(最終更新日:2022-06-12 10:54:54)
  ハットリ ノリコ
  服部 紀子
   所属   目白大学  社会学部 社会情報学科
   職種   専任講師
■ 学歴
1. 聖心女子大学 文学研究科 人文学 博士課程修了 博士(文学)
■ 著書・論文歴
1. 2021/11 著書  コーパスによる日本語史研究―近代編―   (共著) 
2. 2021/09 著書  「格」の日本語学史的研究―江戸期蘭文典と国学からの影響―   (単著) 
3. 2020/03 論文  『語学新書』における格理解―国学の言語研究をどのように取り入れたか― 論究日本近代語 第1集 (単著) 
4. 2019/06 論文  鶴峯戊申『語学新書』に見られる「格」が示すもの 国語と国文学 2019年(6月号),52-65頁 (単著) 
5. 2018/03 論文  「格」の日本語学史的研究―江戸期蘭文典から鶴峯戊申『語学新書』へ―   (単著) 
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 日本語学会
2. 洋学史学会
3. 近代語学会
4. 近代語研究会
■ 学会発表
1. 2022/05 『日本語歴史コーパス 明治・大正編Ⅵ落語SP盤』の公開(日本語学会2022年度春季大会)
2. 2022/03 国定教科書の語法と文法教育史―明治大正期の教科書文典を手がかりに―(「通時コーパス」シンポジウム2022)
3. 2021/08 Understanding of Japanese Case in Modern Japan: The Incorporation of Dutch Studies and Kakarimusubi Studies from Kokugaku(EAJS2021)
4. 2021/05 『日本語歴史コーパス 明治・大正編Ⅳ近代小説』の公開(日本語学会2021年度春季大会)
5. 2020/10 『日本語歴史コーパス』活用入門(日本語学会2020年度秋季大会)
全件表示(15件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/04~2023/03  蘭語学・英語学における文法用語の基礎的研究 若手研究 
■ 授業科目
1. 国語基礎演習Ⅰ
2. 国語基礎演習Ⅱ
■ 受賞学術賞
1. 2020/05 日本語学会 日本語学会2017年度論文賞 (「江戸期蘭語学おける日本語の格理解―『六格前篇』と『和蘭語法解』を比較して―」)