(最終更新日:2022-12-01 10:56:53)
  ハシモト コウセイ
  橋本 幸成
   所属   目白大学  保健医療学部 言語聴覚学科
   目白大学  大学院 リハビリテーション学研究科
   職種   専任講師
■ 学歴
1. 筑波大学大学院 人間総合科学研究科 博士後期課程修了 博士(行動科学)
■ 著書・論文歴
1. 2022/09 論文  文字列レキシコンおよび音韻列レキシコンの障害によって軽度の表層失読を呈したと考えられた失語症例 高次脳機能研究(印刷中) 42(3),356-364頁 (共著) 
2. 2022/06/13 論文  熊本県八代市における失語症者向け意思疎通支援者派遣の現状と今後の課題 言語聴覚研究(印刷中) 19(2),159-165頁 (共著) 
3. 2022/04/27 論文  A case of acquired phonological dyslexia with selective impairment of Kanji: analysis of reading impairment mechanism using cognitive neuropsychological models for reading. Neurocase 28(2),pp.173-180 (共著) 
4. 2022/01 論文  仮名1文字の書取能力向上のために漢字1文字単語をキーワードとした訓練の有効性 音声言語医学 63(1),13-22頁 (共著) 
5. 2021/12 論文  他人の手徴候の改善に運動麻痺の軽減が関与したと考えられた1症例 高次脳機能研究 41(4),413-421頁 (共著) 
全件表示(27件)
■ 所属学会
1. 日本言語聴覚学会
2. 日本高次脳機能障害学会
3. 日本音声言語医学会
4. 認知神経心理学研究会
5. Association for Reading and Writing in Asia (ARWA)
■ 現在の専門分野
リハビリテーション科学関連 
■ 学会発表
1. 2022/02/24 Relationship Between Error Response Type and Performance in Oral Reading Tasks in Japanese Patients with Aphasia(The 6th Annual Conference of the Association for Reading and Writing in Asia (ARWA 2022))
2. 2021/12/10 失語症群と健常群の音読課題におけるLARCエラーと語彙化エラーの表出頻度と課題成績の関連(第45回日本高次脳機能障害学会学術総会)
3. 2021/12/10 漢字の処理方略によって語彙性判断課題と理解課題の成績に差異を認めた一意味性認知症例(第45回日本高次脳機能障害学会学術総会)
4. 2021/08/28 LSTM を用いた言い誤りの産出モデル(第23回認知神経心理学研究会)
5. 2021/08/28 潜在空間モデルによる単語間の意味的類似度の定量化試案(第23回認知神経心理学研究会)
全件表示(25件)
■ 講師・講演
1. 2022/05/22 発達性ディスレクシア vs 失読失書 -お互いから学ぶ検査法、障害メカニズム-
2. 2021/09/11 コミュニケーション支援技法Ⅰ
3. 2021/08/07 会話支援者とは何か
4. 2021/08/07 会話支援者の心構えと倫理
5. 2021/08/07 失語症者の日常生活とニーズ
全件表示(7件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/08~2023/03  失語症例を対象とした同音擬似語を用いた読字能力評価の有用性に関する研究 研究課題 研究活動スタート支援 
2. 2021/04~2024/03  地域医療機能の向上に係る調査研究 その他の補助金・助成金 
■ 受賞学術賞
1. 2021/08 認知神経心理学研究会 第23回認知神経心理学研究会 最優秀発表賞 (語彙性判断課題と理解課題において音声言語と漢字の成績差に二重乖離を認めた一意味性認知症例)
2. 2021/04 World Physiotherapy subgroup outstanding poster presentation awards (The World Physiotherapy Congress in 2021) (Association between presenteeism and low back pain among nurses in a Japanese acute care hospital: a cross-sectional study)
3. 2019/11 JCHO地域医療総合医学会 第5回JCHO地域医療総合医学会 職場チームによる業務改善の取組みに係る表彰制度 最優秀賞 (誤嚥性肺炎の阻止に向けた地域全体的取り組み~口腔ケアサポートチームの5ヶ年計画~)
4. 2019/06 日本言語聴覚学会 第10回 言語聴覚研究 優秀論文賞 (同音擬似語を用いた語彙性判断による文字列レキシコンの評価―失語症臨床への応用に向けて―)
5. 2019/03 筑波大学大学院 人間総合科学研究科 感性認知脳科学専攻 優秀学位論文賞 (健常成人と脳損傷失読成人例の漢字読みにおける 文字列レキシコンの影響に関する研究)
■ 資格・免許
1. 2006/04/17 言語聴覚士免許
■ researchmap研究者コード
R000020425