(最終更新日:2022-03-28 15:37:51)
  アツザワ ユウタロウ
  厚澤 祐太郎
   所属   目白大学  心理学部 心理カウンセリング学科
   職種   助教
■ 学歴
1. 2011/04~2015/03 横浜市立大学 国際総合科学部 国際総合科学科 卒業
2. 2015/04~2017/03 上智大学 総合人間科学研究科 心理学専攻 博士前期課程修了 修士(心理学)
3. 2017/04~2021/03 上智大学 総合人間科学研究科 心理学専攻 博士後期課程修了 博士(心理学)
■ 著書・論文歴
1. 2021/03 論文  青年期における父子関係とその変化プロセスの検討 【博士論文】  (単著) 
2. 2020/03 論文  青年期における父親に対する認識の変化とその過程―大学生男女の語りの比較から 質的心理学研究 19,194-213頁 (共著) 
3. 2018/03 論文  父親は息子との「男性としての生き方の違い」をどのように体験してきたか―成人した息子がいる父親の語りから― 上智大学心理学年報 42,45-55頁 (共著) 
4. 2017/03 論文  クライエントの人生における反復に巻き込まれるということ 上智大学臨床心理研究 39,17-28頁 (単著) 
■ 所属学会
1. 心理臨床学会
2. 日本家族心理学会
3. 日本発達心理学会
4. 日本質的心理学会
■ 現在の専門分野
臨床心理学, 発達心理学 (キーワード:精神分析的心理療法、父親の役割、生涯発達、) 
■ 学会発表
1. 2021/11 父親の役割を再考するー現代の父親は子どもに何ができるか(日本家族心理学会第38回大会 (自主シンポジウム))
2. 2020/11 死後貢献が映す高齢者の意識に関する研究 -死後脳提供ドナー登録者の意識調査研究 その2-(日本心理臨床学会第39回大会 (口頭発表))
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/09~2022/03  大学生の精神的自立と親の期待認知との関連 ―父息子・母息子・父娘・母娘間差に着目して― その他の補助金・助成金 
2. 2020/06~2021/05  父親役割の変化プロセスにおける発達的特徴と well-beingとの関連 ―中高年男性を対象として― その他の補助金・助成金 (キーワード:父親役割、中高年、well-being)
3. 2018/06~2019/05  父親役割に関する質的探求と心理的サポートの提案 ―中高年男性を対象として― その他の補助金・助成金 (キーワード:父親役割、父娘関係、質的研究、中高年)
■ 資格・免許
1. 臨床心理士
2. 公認心理師
■ メールアドレス
  kyoin_mail