(最終更新日:2021-01-21 11:38:33)
  ナガイ トモコ
  永井 智子
   所属   目白大学  看護学部 看護学科
   職種   専任講師
■ 学歴
1. 聖路加看護大学大学院 看護学研究科 博士前期課程 修了 修士(看護学)
■ 著書・論文歴
1. 2020/03 論文  住民と協働して実施した地域の災害対策に関する授業の実践 聖路加国際大学紀要 6,64-69頁 (共著) 
2. 2020/02 論文  Learning experiences and identity development of Japanese nursing students through study abroad: a qualitative analysis. International journal of medical education 11,pp.54-61 (共著) 
3. 2019/12 論文  保健師基礎教育における放射線教育プログラムの作成と実施:原子力事故影響下の保健師活動に焦点をあてて 日本公衆衛生看護学会誌 8 (3) 172-180  (共著) 
4. 2018/11 著書  保健師と放射線 すぐに使える講義・演習・事例検討   (共著) 
5. 2018/08 論文  死別を経験する家族を支えた地域の人々の関わり 日本地域看護学会誌 21(2),40-48頁 (共著) 
全件表示(10件)
■ 所属学会
1. 日本公衆衛生学会
2. 日本公衆衛生看護学会
3. 日本在宅ケア学会
4. 日本地域看護学会
5. 日本小児保健協会
全件表示(10件)
■ 現在の専門分野
地域看護学 
■ 学会発表
1. 2021/01 低出生体重児を育てる家族支援のための保健師教育プログラムの開発(第9回日本公衆衛生看護学会学術集会)
2. 2021/01 保健師の倫理的課題と実践への取り組みに関する文献レビュー
3. 2021/01 都市における”死別を支えあうコミュニティ”を育む教育プログラムの開発(第9回日本公衆衛生看護学会学術集会)
4. 2020/02 An Education Program for Local Community Residents on How to Cultivate a Community Supporting Spirit in the Face of Bereavement.(The 6th International Research Conference of World Academy of Nursing Science(誌面上での開催))
5. 2020/01 【ワークショップ】地域特性に応じた保健活動推進のためのガイドラインの活用について(第8回日本公衆衛生看護学会学術集会)
全件表示(36件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020~2022  転入した乳幼児をもつ家族への保健師の生活基盤支援モデルの構築 科学研究費 若手 
2. 2019/04~2023/03  保健師の倫理的実践を促進するための実装研究:倫理的能力育成方法と支援環境の構築 科学研究費助成事業 基盤研究(B) 
3. 2016/04~2019/03  地域特性に応じた保健活動推進ガイドラインの開発 厚生労働省:健康安全・危機管理対策総合研究事業 
4. 2015/04~2019/03  保健師の基礎・現任教育のための体系的かつ実効性のある放射線教育モデルの構築と検証 文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(B)) 
5. 2015/04~2019/03  未熟児・低出生体重児の家族支援のための保健師教育プログラムの開発 文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B)) 
全件表示(8件)
■ 授業科目
1. 保健医療福祉行政論
2. 保健指導方法論
3. 公衆衛生看護学実習Ⅰ
4. 公衆衛生看護学実習Ⅱ
5. 地域看護学概論
全件表示(6件)
■ 受賞学術賞
1. 第78回日本公衆衛生学会総会 優秀ポスター賞 保健師の地域/地区活動評価のための尺度の開発
■ 社会における活動
1. 2014~2020 さいたま市新任期保健従事者研修
■ メールアドレス
  kyoin_mail