(最終更新日:2022-03-09 17:16:14)
  ツノダ レイコ
  角田 玲子
   所属   目白大学  保健医療学部 言語聴覚学科
   目白大学  大学院 リハビリテーション学研究科
   職種   教授
■ 学歴
1. 東京医科歯科大学 医学部 卒業 医学博士
■ 著書・論文歴
1. 2022/01/22 論文  The utilization and demographic characteristics of in-hospital rehabilitation for acute vestibular neuritis in Japan. Auris, nasus, larynx  (共著) 
2. 2021/12 論文  慢性期めまい平衡障害患者におけるDual-task Timed Up and Go testと臨床指標の関連. Equilibrium Research 80(6),558-564頁 (共著) 
3. 2021/04/25 論文  Relationship between physical activity and dizziness handicap inventory in patients with dizziness -A multivariate analysis. Auris, nasus, larynx  (共著) 
4. 2021/02 論文  視刺激アプリケーションの実効性と臨床応用の可能性についての検討 Equilibrium Res. 80(1),24-30頁 (共著) 
5. 2020 論文  65歳以上のめまい外来を受診した患者の簡易認知機能検査 Equilibrium Research 79(2),88-94頁 (共著) 
全件表示(23件)
■ 所属学会
1. 日本めまい平衡医学会
2. 日本女性医学会
3. 日本聴覚医学会
4. 日本音声言語医学会
5. 1989~ 日本耳鼻咽喉科学科学会
■ 現在の専門分野
耳鼻咽喉科学科 (キーワード:めまい平衡) 
■ 学会発表
1. 2021/11/11 持続性知覚性姿勢誘発めまい患者における歩行中のバランス修正能力の特性(日本めまい平衡医学会)
2. 2021/11/11 新型コロナウイルス(COVID-19)の自粛生活がめまいに与える影響−アンケート調査続報−(日本めまい平衡医学会)
3. 2021/05 めまい自覚症状と生活習慣についての検討-新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大前との比較-(日本耳鼻咽喉科学会総会)
4. 2020/11/26 新型コロナウイルス感染拡大予防のための自粛生活がめまいに与える影響(79日本めまい平衡医学会)
5. 2020/10/06 前庭性片頭痛患者の治療前後のDHIの検討(121日本耳鼻咽喉科学科学会)
■ 社会における活動
1. 2021/01~ めまいのリハビリテーション