(最終更新日:2022-03-28 17:15:11)
  マツナガ アイコ   Aiko Matsunaga
  松永 愛子
   所属   目白大学  人間学部 子ども学科
   目白大学  大学院 生涯福祉研究科
   職種   准教授
■ 学歴
1. 日本女子大学大学院 人間生活学研究科 人間発達学専攻 博士後期課程修了 博士
■ 著書・論文歴
1. 2019 著書  保育実践に求められる子育て支援   (共著) 
2. 2018 著書  コンパス保育内容環境   (共著) 
3. 2010/03 著書  保育内容・保育方法総論の理論と活用   (共著) 
4. 2010/04 著書  幼稚園・保育所実習を深める―保育者へのステージ―   (共著) 
5. 2019 論文  「遊びの質」を可視化する : ネットワーク理論をアクションリサーチに取り入れる意義と方法 目白大学総合科学研究 = Mejiro journal of social and natural sciences (15),39-58頁 (単著) 
全件表示(11件)
■ 所属学会
1. 日本保育学会
2. 教育方法学会
3. 日本家族社会学会
4. 子ども社会学会
■ 現在の専門分野
キーワード:幼児教育学 保育方法学(幼児理解、カリキュラム) 
■ 学会発表
1. 2021/05/15 星の子幼稚園の遊び保育への転換を 園長・保育者・研究者の3視点からとらえる ―遊びのとらえ方と環境構成の変化―
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~2023/03  「遊びの質」を高める園文化に関するエスノメソドロジー研究 基盤研究(C) 
2. 2013~2016  幼児の「共助力」を育てる居場所に関する研究―地域子育て支援センターに注目して― 教科教育学 子ども学 採択名:若手B 
■ 主要学科目
保育原理Ⅱ 教育・保育のカリキュラムと評価 幼児理解と援助 教育実習
■ 社会における活動
1. 2020/10~ 埼玉県保育士等キャリアアップ研修
2. 2016/10 新宿区 就学前合同研修
3. 2016/10~ 新宿区子ども家庭部保育指導課 保育士等育成支援事業
■ メールアドレス
  kyoin_mail