photo
    (最終更新日:2022-03-25 18:02:39)
  スギハラ カツヒコ   Katsuhiko SUGIHARA
  杉原 賢彦
   所属   目白大学  メディア学部 メディア学科
   職種   准教授
■ 学歴
1. 1982/04~1986/03 慶應義塾大学 文学部 フランス文学科 卒業 文学士
2. 1987/04~1991/03 慶應義塾大学大学院 文学研究科 フランス文学専攻 修士課程中退
■ 著書・論文歴
1. 2021/12/21 論文  ピエル・パオロ・パゾリーニ監督『王女メディア』をめぐって DVD封入解説  (単著) 
2. 2021/11/01 論文  インタビュー アレクサンダー・ロックウェル監督 キネマ旬報 (2692) (単著) 
3. 2021/09/15 論文  『ユリイカ2020年4月号グザヴィエ・ドラン特集』書評 ケベック研究 (13),103-107頁 (単著) 
4. 2020/07 論文  「彼自身によるロベール・ブレッソン インタビュー1943−1983」 レヴュー  (104) (単著) 
5. 2019/12 著書  ナチス映画論──ヒトラー・キッチュ・現代   (共著) 
全件表示(17件)
■ 所属学会
1. 2018/09~ 日本映像学会
2. 2015/07~ 日本ケベック学会
3. 2016/10~ ∟ 理事
■ 現在の専門分野
映画論 (キーワード:映画論、表象文化論) 
■ 学会発表
1. 2021/10/09 ケベックと日本、映画的邂逅と表象(日本ケベック学会2021年度大会)
■ 講師・講演
1. 2022/02/15 映像と講演:ここだけのフランス映画「ガールフッド」
2. 2021/07/13 映像と講演:ここだけのフランス映画「デリート・ヒストリー」
■ 主要学科目
映画論、シナリオ論、ショートフィルム論
■ 社会における活動
1. 2022/02 調布シネマフェスティバル「ケベック映画講座」 Link
■ 委員会・協会等
1. 2021/09/01~2022/03/31 ゴンクール賞日本 運営委員 Link
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ プロフィール
映画批評家として活動中:
「キネマ旬報」に寄稿のほか、[公財]日仏会館にて、「映像と講演」を年に3回開催。
京都国際インディーズ映画祭顧問、京都映像アワード審査委員長